/
  • Streaming + Download

    Includes high-quality download in MP3, FLAC and more. Paying supporters also get unlimited streaming via the free Bandcamp app.

      name your price

     

1.
2.

credits

released August 25, 2013

tags

license

all rights reserved

about

HARD GU.W-C.I Japan

contact / help

Contact HARD GU.W-C.I

Streaming and
Download help

Track Name: 言の葉 SFS Ver.
めぐりめぐる時に引き離されても
今も君と僕をつなぐ同じ夜空に描く星の手紙

見上げたそこは 満天の星空 ここから君へは心の速さ
見失った距離感 淡々と でも段々と近づく 君と僕の呼吸&サウンド
空を飛べども 君を置いてっちゃ味気ないから 手を繋ごう この夜の帳を
こんな隣の笑顔 今までで最高のトゥナイトを盛り上げる 星達と歌おう
箱庭のような 生きた楽園は いつか知った出会いや景色で僕を変えた
うだるような暑さ 携えた夏が 僕達を明日へ導くはずさ
ダンスする兎 月の裏側に 夏色のキセキ うた∽かたにする前に
真っ黒なキャンバス この海原に 星色の言の葉で夜を彩ろう

めぐりめぐる時に引き離されても
今も君と僕をつなぐ同じ夜空に描く星の手紙

点を線でつなぐように奏でる星座のメロディー
届けたい君の元に
I will sing song for you, all night long.

宮崎広島から上京 ココ東京 路線は総武に中央
名も知らぬ駅で 名も知らぬ君と踊る輪舞曲 ここでは嘘でも本当
「高層ビル見上げ、生きたって」なんて 舞い上がって 星空掴んで
言の葉を編んで 結んで 開いて ほら見て 掌の花は君のために咲いてる
時計の針 12時を回り 知らぬ間に 今日は昨日へ 君ははにかんで
「さようなら」って 過ぎゆく時へ手を振る 泣きながらたったひとりで
君を置いていく回転軸 掃いて捨てる程の人混みに行き交う
夜の街へ消え行く 君に届け メロディーに乗せ 旅立つ僕の言の葉

めくるめく季節が二人を変えても
今の君と僕をつなぐ同じ夜空に描く星の手紙

点を線でつなぐように奏でる星座のメロディー
届けたい君の元に
I will sing song for you, all night long.

めぐりめぐる時に引き離されても
同じ夜空が僕らを繋いでる 星明かりへと願いを込める

めくるめく季節が二人を変えても
星座をなぞり これからを例える 物語の僕ら いつまでも語らう

君が暮らす遠い何処かの街にも
夜の始まりは世界の終わり 木の葉のボート 漕ぎだす ここから

紡ぎだす言葉夜空に光るよ
月と星達の今宵のダンスフロア 彩る 君へ届けたい言の葉
Track Name: 言の葉 [SFSside Remix]
めぐりめぐる時に引き離されても
今も君と僕をつなぐ同じ夜空に描く星の手紙

見上げたそこは 満天の星空 ここから君へは心の速さ
見失った距離感 淡々と でも段々と近づく 君と僕の呼吸&サウンド
空を飛べども 君を置いてっちゃ味気ないから 手を繋ごう この夜の帳を
こんな隣の笑顔 今までで最高のトゥナイトを盛り上げる 星達と歌おう
箱庭のような 生きた楽園は いつか知った出会いや景色で僕を変えた
うだるような暑さ 携えた夏が 僕達を明日へ導くはずさ
ダンスする兎 月の裏側に 夏色のキセキ うた∽かたにする前に
真っ黒なキャンバス この海原に 星色の言の葉で夜を彩ろう

めぐりめぐる時に引き離されても
今も君と僕をつなぐ同じ夜空に描く星の手紙

点を線でつなぐように奏でる星座のメロディー
届けたい君の元に
I will sing song for you, all night long.

宮崎広島から上京 ココ東京 路線は総武に中央
名も知らぬ駅で 名も知らぬ君と踊る輪舞曲 ここでは嘘でも本当
「高層ビル見上げ、生きたって」なんて 舞い上がって 星空掴んで
言の葉を編んで 結んで 開いて ほら見て 掌の花は君のために咲いてる
時計の針 12時を回り 知らぬ間に 今日は昨日へ 君ははにかんで
「さようなら」って 過ぎゆく時へ手を振る 泣きながらたったひとりで
君を置いていく回転軸 掃いて捨てる程の人混みに行き交う
夜の街へ消え行く 君に届け メロディーに乗せ 旅立つ僕の言の葉

めくるめく季節が二人を変えても
今の君と僕をつなぐ同じ夜空に描く星の手紙

点を線でつなぐように奏でる星座のメロディー
届けたい君の元に
I will sing song for you, all night long.

めぐりめぐる時に引き離されても
同じ夜空が僕らを繋いでる 星明かりへと願いを込める

めくるめく季節が二人を変えても
星座をなぞり これからを例える 物語の僕ら いつまでも語らう

君が暮らす遠い何処かの街にも
夜の始まりは世界の終わり 木の葉のボート 漕ぎだす ここから

紡ぎだす言葉夜空に光るよ
月と星達の今宵のダンスフロア 彩る 君へ届けたい言の葉